2次会の景品選びについて

 

二次会景品を豪華に見せるには

  

忘年会や結婚式の本番は、やはり二次会だといわれる方も多いことでしょう。
気の合う仲間と、ときには大騒ぎして、ときにはしっとりと語り合い、友好を深め、
明日の活力とする、これこそが大人の楽しみといえます。

そしてラストを盛り上げるゲーム大会、その成功の鍵は景品にあるといっても過言ではありません。
それでは、みんながやる気になり、思い出にも残る二次会景品とは、どういうものでしょうか。

やはり、見た目の豪華さは欠かせません。かといって、予算にも限りがあります。
この兼ね合いを乗り越えるのが幹事の腕の見せ所といえます。

それに、いくら品物がいいからといって、持ち運びが大変なものは敬遠されがちです。
これらの悩みを解決する最適な二次会景品というものを考えるに、やはり、消えものがいいでしょう。

それも、参加者全員が喜びそうな、豪華なイメージを想起しやすいものを選ぶべきです。
ならば、やはりカニなどが見た目にも味にも、一番ふさわしいといえるでしょう。