2次会の景品選びについて

 

2次会の景品に悩んでます

二次会の時に、主役がお見送りをすることがあります。
これは来てくれた人たち一人ひとりとしっかりと挨拶を交わして祝ってくれたお礼を言うためのものでもありますし、コミュニケーションのためにしっかりと時間を設けることでもより一人ひとりに思い出深くなるということもあります。

この二次会のお見送りの時に手渡しする景品として、お菓子は最適です。
ミニギフトにしてもいいですし、個包装のお菓子にリボンシールなどを貼るだけでも華やかになりますよ。
景品としてはプチギフトに該当するもので、特に食べると消えるというのが嬉しいところですね。
二次会の場合は、ほかにも多くの景品を準備していることがあります。
高給なものを景品にしてもおもしろいのですが、その一方で少しだけのものを沢山の人にというのも嬉しいものです。
プチギフトとしてもぜひ探してみるといいでしょう。
いろいろな種類がありますので、かぶることもそうないのもまた嬉しいところですね。

今までにお見送りのときにもらってよかったなって思うものにチョコがあります。
普通のチョコじゃなくって、2人の似顔絵や名前のイラストが入っている包装紙のチロルチョコ。
あのおなじみのチロルチョコって、自分の好きなプリントに包装紙をプリントできるサービスがあるんです。
新郎新婦直筆のイラストの包装紙が可愛くって、チョコを食べた後も包み紙だけ飾っていました。
ちょっと後にも残せるから良いですね。

一般的によく知られているものも少し手間を加えることで、特別なものになる。

思いを込めた景品はあげた人にもきっと喜ばれます。
どんな景品がいいかなんて考えることも準備の楽しみの一つでもありますね。